« 062_蒙古斑(もうこはん) | トップページ | 063_機嫌がよいと、いい顔します。 »

都市を造るロマンがあるボードゲーム『カルカソンヌ』

20090808_211814

カルカソンヌ (Carcassonne)
2000年/ドイツ/2~5人用
ドイツ年間ゲーム大賞「大賞」(2001年)
ドイツゲーム大賞「1位」(
2001年

このゲームは、
『タイルを並べて、自分オリジナルの
都市を造り上げて得点を競うボードゲームです。』 都市創造のロマンが好きな方にお薦めです。

Photo

フランスに実在する、古代ローマ時代に築かれた
「要塞都市カルカソンヌ」がモチーフになっています。
この背景にもロマンを感じます。
Carca02l_2
※画像引用 Wa☆Daフォトギャラリーより

<カルカソンヌの面白いポイント>
●自分オリジナルの都市を造り上げることに胸が高鳴る。
●競わなくても、
創造することが楽しい。一期一会の都市に出会える。
●どんな形で、どんなサイズに広げようかな~が楽しい

<ルール>
基本
タイルを1枚引いて、並べていくゲーム
・都市
・修道院
・道
を完成させるとポイント獲得の
得点を競うゲーム。

中級者は、
誰かが大きくした都市に、
便乗して高得点を獲得することも楽しい。

上級者になったら、
「草原」というルールを追加して
より複雑に楽しむことも可能。と奥が深い。

※また、拡張キットで追加ルールも楽しめる。

↓タイル1枚からスタート20090808_211950

↓交代で、好きに造っていって、20090808_212256

↓どんどん造って広げて、20090808_212927

↓まだまだ造って広げて、20090808_213415

↓そして、タイルが無くなったら終了。
  今回はこんな都市ができた!
20090808_214109

↓あるときは、こんな都市に20090808_211814

↓またあるときは、こんな都市20090808_220050

↓フランスの要塞都市カルカソンヌ
Carcassonne
※画像引用 Wikipediaより

<夫のベストプレイ人数>
「3人」
5人までプレイ可能ですが、
人数が多いと、1人あたりのタイル数が少なくなり、
大きな都市が作れなくなりがちです。

※拡張キット1を購入しタイルを増やしたなら、4人プレイもお薦め。

<所感>
得点制のゲームだけど、点数を競うのをやめて
都市創造の醍醐味を味わうプレイがお薦めです
大きな都市を創れる2人プレイも楽しいです。

テーブルゲーム記事一覧>

Photo

|

« 062_蒙古斑(もうこはん) | トップページ | 063_機嫌がよいと、いい顔します。 »

6.テーブルゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224862/46301108

この記事へのトラックバック一覧です: 都市を造るロマンがあるボードゲーム『カルカソンヌ』:

« 062_蒙古斑(もうこはん) | トップページ | 063_機嫌がよいと、いい顔します。 »